fc2ブログ

■タロー屋*2009.3■

2009.03.08.Sun.14:15


気分転換に、車ではなく初めて電車とバスで行ってきました。


友達から借りた本を持ってね。

久しぶりにいいお天気で、気温も高かったからね。

お散歩がてら、てくてくいこうかな、って。

ワタシってば。。。バスの乗り方、分からない・・・(汗)

失敗しました。

バス運ちゃんに、2回ほど、注意されました・・・。

大体、券が出てくる機械をみたとき緊張が走った。

始発だったんだけれど、あれ、券がとるの?!とらないの?!
(ワタシ一番で見習う、前のお客さんがいなくて)

始発は、とらないんですね。。。

バス降りたあとは、迷うことなく到着。





今、HPトップページを飾っているロマネスコ。



本物をお父様が見せてくれました。

グロ!(笑)こんな植物初めてみますよ(笑)

これ、初めて食べた人間ってすごいなぁ〜。

カリフラワーより、激しい外見ですよね(笑)



おおいをかけて、元気に育っているルッコラ。今年もパンに使われています。



福寿草はそろそろオシマイ、とのこと。今年も見られてよかった。

そうそう、駐車場確保のために、柿の木を一本切っちゃったそうで

ちょっと寂しい気持ちにもなりましたが・・・。




お品書き。すごい、パンの種類が増えましたよね。

昨年の2倍くらい?


↑昨年の3月です。




ユズ酵母のカンパーニュ・有機いよかんピールとカシューナッツ入り(1/4 400yen)

先月も食べました。ゆず酵母・いよかんピール・カシューの大好きな組み合わせ。

いよかんピールの柑橘ならではのツン!とした清々しい香り。

どんだけ爽やかなんですか!



もっちりなクラムも美味しいけれど

特に気にいっているのは、味わいのあるクラストとカシューが口に入ってきたとき。

うお!って思いました(笑)




いちご酵母のカンパーニュ・有機クランベリー入り(1/4 440yen)


クープがかっこいいです。





苺酵母のカンパーニュ、わりと野性味のあるというか

ワイルドなイメージを受けました。

見た目も味も、華やかな、カンパーニュです!


昨年食べた、苺酵母カンパーニュ

■プレーン■ 

■クランベリー・クルミ入り■




すりつぶしいちご酵母のハイジの白パン(ひとつ 200yen)

ビックリ。なんだこれ。驚愕のウルトラスーパーモチモチ度。

メガもちもち!ギガもちもち!ギザもちもち!

こいつぁーは凄いな。

何も考えずに食べたせいで、余計にびっくりした。



いつのころからかソフトめになったベーグルより
(今回ベーグルは買わなかったけれども)

もしかしたらこちらのほうが好みかも?

一緒に食べていないので、比べられないけれども・・・

イチゴの種のつぶつぶがあちゃこちゃに存在して

香りも味も、イチゴ!イチゴ祭りだわっしょい!!です(笑)

すりつぶしいちご酵母は

「すりつぶした苺を 水を入れず、そのまま発酵させた酵母で焼き上げる」そうですから

それはそれは、これはパン?苺?みたいになるのも分かりますね。

トーストするとまた、どう変化するのか、楽しみです。




いちご酵母の食パン@角食(1/2 480yen 1/1 920yen)

待っていました!ワタシの中で、オオトリ。

一年通して、タロー屋さんちで一番好きなのはって聞かれたら。

迷うけれども、1位候補はこの、いちご酵母の食パンです。

それも、角食のほうです。



先月は山食。

もちろん美味しくなくはないんですが

こっち食べちゃうと、やっぱり、違うんですよ

ワタシが好きなほうはコッチなんです。



苺の香りと味がぎゅーっと詰まった、カタマリなんです。

これこれ、っとニマニマしながら切るは食べるは、怪しい姿だろうなぁ(笑)

大・大・大満足です。

苺に感謝したいくらい。ありがとう、苺とタロー屋さん。





いまさらですが、タロー屋さんちのパンを形容するのは本当に難しいです。

どれもふさわしくないと思う、今までさんざんどうのこうの、と書いてきたけれど(笑)

食べればあっという間に、ワタシの言いたいことが分かってもらえるのにー。

っと、いまだに思います。

また、苺食パンがあるうちに、行きたいです。



帰り、今度はバス、完璧に乗ってやるぜ!ダメダシされないように!!

オッシャー!!とキアイいれて帰ろうと思ったら

ルーラ、いや、、、リレミトか?で

一瞬でここまでワープ。





次回電車+バスでいくときまで

今日学んだことを、忘れないようにしないと(笑)



畑の元気なサラダほうれん草。



年末、パンに使ったそうです。



可憐な黄色の花、ミモザもいただく。



ミモザってはじめて。ミモザサラダの「ミモザ」だよね?

いま、ウィキでみてみたら

マメ科オジギソウ属なのですね

どうりで、ハッパが似ているハズだ。

本物のミモザを見たのは初めてだと思うので

嬉しかったです。きれいです。



なんか、毎回、、、。

タロー屋さんちは、実家とか親戚の家に遊びにいく気分。

関連記事
スポンサーサイト



スポンサードリンク

コメント

管理者にだけ表示を許可する