FC2ブログ

■2008年1月のタロー屋さん■

2008.01.16.Wed.08:05

6種類のパンが出ていたけれど

そのなかから3種類を購入。





りんご酵母と玉ねぎのカンパーニュ(1/4 380yen 1/2 740yen)

ぴやー!

ぶわーっとりんごの香り玉ねぎの香り、強烈!

なんとも食欲をそそる、たまりませんデスよ。



食べるとさらにさらに、それぞれの香りを堪能できます。



絹のようなグルテンの半透明な光沢も美しい。



濃縮された玉ねぎの旨味・甘味がりんごの酵母によって何倍も引き出されている、

ずるいですね、このパンは(笑)。




ユズ酵母と黒コショウのカンパーニュ

ワタシの好みはなんでもかんでもバカみたいに辛め!がいいんだけれど

こちらは辛過ぎない、心地よい辛さ、だけど、おいしぃや♪



柚子の香りを邪魔しないくらいの絶妙ペッパー加減なんだ。

シンプル、それぞれのいいトコロが突出していて

緻密な計算の上に出来上がったパンじゃないのかな。(←考えすぎか)




いちご酵母のカンパーニュ

本当に苺だ!

姿は見えども、この香りは苺そのもの。



甘酸っぱい香りがパンから立ちのぼっているのです。



これにイチゴジャムつけたらWいちご?!かなぁ〜。

春はまだかな、って気持ちにさせられるキュートな香りを持ついちご酵母カンパーニュでした。


毎回思うのだけれど、タロー屋さんちのパンは
香りをパソコンからお伝えできないのがもどかしい・・・。


百聞は一見にしかず、ではなく一嗅にしかず、ですな。

■今月のタロー屋さんとシャカシャカチキン@マック■

2008.01.12.Sat.14:51

タロー屋さん



今年の初売り日に。



そして帰りにうっかりマック。



ホットチリでシャカシャカチキン。



雑なワタシはパウダーぶちまける・・・。

子供らにあきれた目で見られる。

味はというと、100円ならありだな。




雨でつまらないーーー!

■こっふぇる梅太郎@穂高その2■

2008.01.12.Sat.06:43




くるみのブール



ほんのりと優しい酸味を持つパンにくるみの甘味がばーんと際立っています。




チーズと七味唐辛子のパン

ちょっと甘食に似ているカタチ。

中央にチーズ(チェダー?)&七味唐辛子。



七味は一点集中型な入り方なので、バランスよくまわりと食べないと「辛ッッッ!」です。

チーズと唐辛子ってあうんだよね。唐辛子入りのチーズをよく食べるんだ♪

ざくざく小麦な生地も本当に美味しい。重過ぎず、軽過ぎずのパンで美味しい。




今日は雪・・・降らないよね?!

100円マックの「シャカシャカチキン」がきになる。

■こっふぇる梅太郎@穂高その1■

2008.01.11.Fri.07:40

穂高神社の中にあるこっふぇる梅太郎さん

どのパンも優しげな表情をしています。

昼くらいにいったけれど、売り切れのものが多くて

あー、出遅れたノネー?!と思いました。




黒豆ぱん(120yen)

ふかふかとした丸パンの中に黒豆



空洞になっていて半分カットしたらこぼれ落ちそう。(実際ボロボロこぼれた)

こういうシンプルなパンは、油断ができなさそう。

優しい風貌とは違い、なかなか噛みごたえがあって意外でした。




かぼちゃとうぐいす豆のブール(180yen)

なかなかの弾力を持つ、かぼちゃパン。



うぐいす豆がピンポイントで「あま〜い」んだども

かぼちゃの自然な甘味をうち消していないで

絶妙な甘さバランスが素晴らしい。




つぶ小麦のカシューナッツとチェリー(200yen)

清々しいフランスちっくな生地にカシュー&チェリーというナイスコンビが入っています。



これらははっきりいって、入っている量は少ないけれども

そんなのカンケーネー!って感じで美味です。

パン、そのものが美味しいです。

●うしこし@安曇野●

2008.01.10.Thu.16:28

長野旅行に行ったとき食べた&持ち帰った「うしこし」のおやき。

おやきの種類は

なす・ミックス・チーズ・かぼちゃ・激辛

おな(野沢菜)・黒糖・大根・あんこ









あんこ

かぼちゃ

チーズ

ミックス(野菜)

(切干)大根

おやきは蒸し、焼き、などいろいろなタイプがあるけれど

一番こういう石焼きのものが好きだ。

松本の「鷹匠庵」もお気に入りだ。